メインイメージ

ごあいさつ

日本人・心・文化・・・きもの

かどをは“きものを通して日本人の心と文化を伝える”お店です。長年にわたり地域に密着した着物
専門店として、お客様に愛され信頼されて歩んで参りました。
お客様との出会いを大切に、安心と満足をお届けします。
あなたの個性を生かしたトータルコーディネートをご提案させていただき、お客様のご要望にお応えしたいと考えています。
アフターサービスも充実しており、着付けは無料・きものクリーニングも常時おこなっております。

お気軽にご来店頂き、きものだけでなく、かどをのこころに直接ふれてみて下さい。

当店家紋『丸に三つ柏』の由来

柏は古くから神事の供え物を盛る器として使用され、これに由来して柏を 配した柏紋が神社や神職の家で用いられています。
柏は神社や神家と縁があり、それらにゆかりのあった家や、伊勢皇大神宮、備前吉備津宮などでもこの柏紋が用いられています。
鳥取では賀露神社にも同じ家紋が使われています。


『丸に三つ柏』



鳥取市の鳥『オオルリ』
オオルリは美しい鳴き声で知られる鳥で、「ウグイス・コマドリ」と並んで日本の三鳴鳥といわれています。
コバルトブルーの姿が鳥取の海と空の青さを連想させ、自然の豊かさを表わし、青い鳥は幸せを運ぶとされています。当店では京都の名匠により手描友禅で描かれた「桃の花とオオルリ」の帯地を展示しております。

『オオルリの染帯』

鳥取県の鳥『おしどり』
おしどりは姿も羽の色も美しく、雄雌が常に一緒で夫婦がむつまじいことから、日本の伝統文様 鴛鴦文(おしどりもん)としておめでたい意味を込め、礼装用のきものや帯地によく使用されています。当店にも、このおしどりが描かれたきものや帯を展示しております。

 


画像 『鴛鴦文のつづれ帯』

 

かどを呉服店のおすすめ

画像

振袖

成人式・結納・結婚式・・・晴れの日を飾る沢山の美しい振袖を常時展示しています。
画像

振袖レンタル

「晴れの日の記念日」に相応しい振袖を揃えております。帯やお草履など小物類も振袖に合わせたものをお選び下さい。
画像

シルクはうす雅松苑

日本文化の館・優雅な庭園。世界に誇る日本の伝統文化“きもの”の普及のために振袖撮影会など、さまざまなイベントを行っております。

アクセスマップ

かどを(元町)
シルクはうす雅松苑

 




住所:鳥取市元町313
電話:0857-22-2927
info@kadoo-gofuku.com
営業時間:AM9:30~PM6:30
定休日:毎週水曜日
駐車場完備

Menu